ベルリアンの効果の口コミ徹底検証!購入者の体験談や評価は?

【知っておきたい!】ベルリアンの効果的な使い方ってあるの?

【知っておきたい!】ベルリアンの効果的な使い方ってあるの?

 

 

出来るだけ早く治したい、お肌のトラブル。

 

ニキビ、特に赤くなったニキビは目立つので、少しでも早く何とかしたいと思いますよね。

 

そんな気になる赤いニキビに効果的なベルリアンですが、より効果的な使い方をするにはどのようにすればいいのでしょうか?

 

そこで今回は、ベルリアンをせっかく使うなら最も効果的に使い方たい、そんな使い方について書いみます。

 

 

【知っておきたい!】ベルリアンの効果的な使い方ってあるの?

 

 

◆ベルリアンの使い方

 

まずそっと洗顔したあとに、コットンにたっぷりベルリアンを含ませて、こすらないようにつける…これでは当たり前すぎますね(笑)、恐らく誰でもやっていることですよね。

 

ところがニキビケアには、さらに2度付けがオススメなんですよ。

 

ニキビ肌の方の皮膚というのは、お肌の表面は脂っぽいのに皮膚の中は乾燥しています。

 

ケアする際に一番大切なのは、なるべくニキビに刺激を与えないようにすることと、保湿を心掛けることなんです。

 

 

【知っておきたい!】ベルリアンの効果的な使い方ってあるの?

 

 

◆ベルリアンのステップについて

 

ベルリアンのケアには5つのステップがあります。

 

ステップ1では、ニキビのダメージによって壊れてしまったコラーゲンを補います。

 

ステップ2、肌のサイクルをサポートします。

 

皮膚にたまった色素と薄くなった角層を整えます。

 

ステップ3、ニキビによる炎症を抑制しながらセラミドを補います。

 

紫外線によるお肌への悪影響を、徹底的にシャットアウトです!

 

ステップ4、皮膚内部の保水能力向上させます。

 

これによって、ニキビで硬くなっていた皮膚の弾力を取り戻すことが出来ます。

 

ステップ5、皮脂バランスを整え、ニキビの原因となるアクネ菌を予防、ニキビのできにくい肌へと導きます。

 

これらの5つのステップがあって、ベルリアンを効果的に作用させるためには、たっぷりとつけることが大切なのですが、1度につけることが出来る量はそれほど多くはありません。

 

そこでさらにもう1度塗ることによって、皮膚の奥まで浸透させることができ、ニキビ肌により効果的作用するというわけです。

 

 

 

 

◆ベルリアンのこだわりについて

 

またベルリアンは、6つのことにだわっています。

 

・赤くはれたニキビの原因である活性酸素に直にアプローチして、お肌に透明感を与えること。

 

・治ってはまた出来る、大人ニキビの負のスパイラルを断ち切ること。

 

・ニキビによって乱れた肌サイクルを正常なサイクルに戻すこと。

 

・ニキビ染みをなくし美肌にすること。

 

紫外線による肌のダメージを抑制すること。

 

・肌内部の水分を高め、ハリのある肌にすること。

 

 

【知っておきたい!】ベルリアンの効果的な使い方ってあるの?

 

 

これらの効果をより大きく引き出すためにも、コットンにベルリアンをたっぷりと含ませ、お肌に出来るだけ刺激を与えないように優しく、しかも2度塗りをすることが大切なのです。

 

とっても敏感になっているニキビ肌の方に、安心して使えるように香料などの不要なものは一切無添加になっていますから、たっぷり使ってもお肌へのトラブルを気にしなくていいのが嬉しいですね。

 

ベルリアンについて詳しく知りたい方は、下記のレビューを見て下さいね。

 

ベルリアンの詳しいレビュー